Concept

元々除菌効果のないものを効果があるものに変身

お年寄り・乳幼児・身体が弱い方々が安心して暮らせる世の中へ

外出するたびにマスクを付け、電車内では手すりなどに極力触らないよう足の力だけで電車の大きな揺れに耐え、人と会話するときもなるべく距離を取るようにし、帰宅後は手洗いうがいを念入りに行う。このような毎日に疲れ果ててしまっている方も多くいらっしゃるかもしれません。

そのような方々に安心して生活していただけるようにと、光触媒による透明コーティングで素材を選ばず除菌効果を付与するサービスを大阪で実施しております。コロナによるストレスを少なくできる最新型の接着剤不要の噴霧式塗料です。

光触媒で接客ごとの除菌の手間と人件費・経費をコストカットへ

「入店時に除菌の協力をお願いするのに気疲れしてしまう」「お客様が帰った後の除菌作業にすごく時間がかかってもううんざり」「コロナ以前の世界に戻ることができたら」など、このように思っていらっしゃる方々に大きく貢献できる可能性がある、光触媒の塗料である「ナノゾーンコート」をご紹介いたします。

この塗料は木材・プラスチック・金属など、素材を選ばず噴霧して抗菌効果を付与できる無色無臭の塗料であり、木材の椅子やテーブル、人が触る機会の多いドアの取手や電話の受話器、カラオケのマイク、クッションや座布団に至るまで、あらゆるものに噴霧できます。飲食店のテーブルに噴霧しておけば毎回アルコールでふき上げる手間もなくなり、物質の表面に分子結合するため、ふき上げくらいでは塗料は剥がれず、抗菌効果が長期間維持されます。

本拠地である大阪府近隣エリアのお客様からのご依頼を受付中

接客のたびに毎回アルコールを使用することに手間を感じていたり、集客に危機を感じてお客様が安心して入店できる何かあったら喉から手がでるほど欲しいと感じていたり、大阪エリアでそのように感じているお客様からご依頼をいただいた際に、光触媒の抗菌コーティングを実施するため現地まで出張しています。

噴霧する範囲によってお値段は変わり、塗布できる素材を選ばないため、空間とその中に設置してある備品全てをナノゾーンコートを噴霧して抗菌効果を付与することが可能です。歯磨き粉などに使われる酸化チタンという食品添加物が主成分で人体に無害のため、キッズルームで子どもが使うおもちゃへの噴霧も、キッチン内部の備品への噴霧も安心です。お見積もりを実施しているため、お電話やフォームからのお問い合わせをお待ちしております。

家具のリメイク事業で手先の器用さには特に自信のある職人達

コロナの影響を受けて今は光触媒を噴霧する除菌事業に参入しましたが、元々は家具のリメイク事業をメインに経営を進めていました。椅子やソファなどを中心に家具全般に対して修理・リメイク・カスタム、そして様々な施工を手がけてきた実績があるため少数精鋭で活躍しているスタッフ達は皆手先が器用で、今回のような除菌作業にもある意味慣れているような感覚があります。

もちろん家具へのコーティングと光触媒の噴霧は有色か無色か、限定された狭範囲か限定なしの広範囲かなど、細かい違いはあるものの、要領は基本的に一緒のもののように感じ、お客様の大切な空間をテキパキと手術室と同等の滅菌空間へと仕上げてまいります。作業終了後には終了前に測定した「ATPふき取り検査」を実施し、どのくらい菌の数か減ったのか数値でご確認いただけます。

空間全体を除菌空間に仕上げるサービスに関する不明点に回答

壁から電化製品、クッションなどの布製品に至るまで、素材を選ばず除菌効果を付与する、このような事業はコロナの影響がなければ多くは注目されることのなかったであろう事業ですが、コロナが蔓延している世界では喉から手が出るほど需要が大きい事業へと変化しました。

そのため携帯電話やフランチャイズの飲食チェーンのように利用経験が豊富である方の割合が多い事業と比べて、利用した経験が少ない方も多く、その分施工前の不明点の確認量は多くなりがちです。お客様のお問い合わせにも丁寧に回答して見積もりを算出することで、予算やサービス内容にご納得の上で、安心して光触媒塗料噴霧サービスをご利用いただけますよう、尽力を重ねてまいります。気になる点がありましたらお電話などでのお問い合わせを歓迎します。

「ナノゾーンコート」に関するコラム記事などを随時発信

座布団・椅子・テーブル・ドアノブなどに噴霧するだけで、コロナウイルスにも大きな抗菌効果が期待できる無色透明の塗料があると言っても、実際にどのような原理でそのような除菌効果が付与されるのか、実際に利用された方々の感想はあるのかなど、多々気になる点が浮かぶ方々を読者に想定し、情報発信を定期的に行ってまいります。

「ナノゾーンコート」は実際に数多くの日本の研究機関で検査済みであり、コロナウイルスにも効果が高いことが証明されておりますが、実際にその塗料を利用された方々にどのような恩恵があったのか、そこが特に重要になってまいります。ウイルス分解プロセスの解説などもコラムとして発信していきながら、コーティング以後どのような進捗があったのか、お客様からのご感想を可能な限り読者様に共有いたします。