Staff

お預かりした家具のリメイク事業の傍ら除菌事業に参入

家具の修理・改良などで培ったノウハウを噴霧作業に活かす

お客様が大切に使用されてきた家具の、修理・リメイクなどを請け負ってきた会社を経営しており、手先が器用な職人が少数精鋭で活躍してまいりました。

その中でコロナの発生がきっかけで新しい事業への参入の必要性と高い需要に着目し、無色透明な次世代型光触媒塗料を噴霧して、物や空間全体に除菌効果を付与する事業展開に意欲を燃やしています。大阪にもコロナの影響で集客に大打撃を受けた方々がたくさんいらっしゃるため、そのような方々のサービスを安心してお客様がご利用できるようお手伝いいたします。

「光触媒の除菌コーティングとはどのようなものなのか」「施工可能範囲はどのくらいで、実際の抗菌効果はどのくらい見込めるのか」など、ナノゾーンコートの噴霧サービスのご利用をご検討される場合において様々な不明点が浮かんでくる方も少なくないのではないでしょうか。お客様がサービスに何を望んでいてそれをどのように叶えていくのか、このようなことを把握することに長けた職人が、お客様の不明点にしっかり向き合いながらご要望が叶った除菌サービスをお届けします。

この事業に参入する前からお客様の家具をリメイクする事業を手がけており、使い古した家具をどのような形にリメイクしたいのか、お客様によってご要望も価値観も千差万別であり、それをヒアリングして引き出し、実際に家具へと反映していく工程を繰り返してまいりました。そのときのヒアリング経験や家具への経験などを、コーティング事業にも活かして対応いたします。